« ninjaの帰還 | トップページ | バイク盗難 »

2005年6月 1日 (水)

バイクのオートマ限定免許施行

今日からバイクのオートマチック限定自動二輪免許が施行となった。

といっても、まぁ、周囲の声を拾ってみると、概ねその有用性を疑問視する声のほうが大きいようだ。
僕も同じ意見だ。
今回のオートマ限定免許は、いってみればスクーター専用免許といえるようなもの。(クラッチ操作を伴わないカブ系のバイクにも適用されるかもしれないが、)いずれにしても教習所で得られるメリットは4時間。実習でギヤ・チェンジの操作を覚える手間は省けるわけだが、車にせよバイクせよ、ギヤ・チェンジなんて慣れてしまえばそれほど難しいものではない。
オートマ限定免許なんて、バイクの楽しみを限定する免許と同一だ。と、もし僕が友人に訊かれたらそう答えるだろう。

車の場合にはすでにマニュアル車自体がオートマ車に駆逐されつつあるわけで、オートマ限定免許取得比率がかなり高まっている理由も理解できる。
しかし、バイクで車と同じような現象が起こる可能性はかなり低いだろう。少なくとも日本においてはそうだと思う。
車でオートマチックが主流になり得たのは、その実用性の高さ故だと思う。趣味的な特性の強いバイクが、車のようにオートマチック車で大勢を占めるような時代が来るとはちょっと考えづらい。車だってマニアでコロがしているような人はマニュアル車を好む傾向にある。バイクはそういう趣味人の比率が高いのだ。
まぁ、今回のオートマ限定免許もビッグスクーターがこれほど流行らなかったら誕生し得なかった免許だろう。
これから免許を取る人の選択肢が広がること自体は、決してマイナスではないだろうけどさ。

|

« ninjaの帰還 | トップページ | バイク盗難 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/5273134

この記事へのトラックバック一覧です: バイクのオートマ限定免許施行:

« ninjaの帰還 | トップページ | バイク盗難 »