« 電動バイクEC-02に限定スペシャルバージョンその2 | トップページ | 任意保険の満期到来 »

2005年8月26日 (金)

夏が終われば雨対策

2005_0821_101644AC 台風11号が関東を直撃。
今朝はまだ台風が通過中の都内までninjaを走らせるハメになった。神奈川の家を出るときにはもう雨もそれほど降っていなかったのだが、ナメてブーツカバーをおいていったら靴がびしょ濡れになってしまった……。
午後からは台風一過の激しい暑さに見舞われたが、こんな暑さもあとわずかだろう。暑さが過ぎ去れば、それとともに秋雨前線がやってくる。

僕がいつもツーリングに行く仲間に5割以上の確率で雨を降らせる男がいて、彼とツーリングに出かけるときにはどんなに天気のいい日帰りツーリングでも雨対策が欠かせない(困ったもんだ……)。
そこで自分が雨用の装備をどの程度そろえているのか、改めて点検してみた。
雨対策特設リンク

現在、僕がそろえている雨対策グッズは、

レインコート(RSタイチ製ドライマスター)セールで8000円くらい
レイングローブ(イエローコーン製)
ヤフオクで3000円くらい
レインブーツ(南海製)
廉価品2000円くらい

2005_0821_101644AB 他に、

ワイズギア製クルクルフードのレインコート
作業用ゴム長靴
ホームセンターで2000円くらい

がある。
レインコートは使い込むとどうしても生地が傷んで浸みるようになるので、現在は小雨程度の時には古いワイズギア製のレインコートを使っている。
ドライマスターは本降りの時のみ使用。使用後には極力防水スプレーをかけるようにしている。買ったのは去年だが、まだ新品同様の防水性能を保っている。
レイングローブは古いので、もはや防水効果はほとんどゼロ。これは防水対策というよりも、雨の時に普段使っているグローブを使わないための対策。
レインブーツは基本的にはあまり使わない。ツーリングで長距離を走るときに使うくらい。これも購入からだいぶ経つが、あまり使っていないのでまだ防水効果が効いている。
ゴム長靴は本降りの時にはきわめて効果的。穴でも空かない限りは完全防水。見てくれはよくないしフットワークもある程度制限されるが、それさえ気にしなければレインブーツなんかよりはるかに快適だ。価格も安いのでお薦め。

|

« 電動バイクEC-02に限定スペシャルバージョンその2 | トップページ | 任意保険の満期到来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/5568653

この記事へのトラックバック一覧です: 夏が終われば雨対策:

« 電動バイクEC-02に限定スペシャルバージョンその2 | トップページ | 任意保険の満期到来 »