« 北陸・東北ツーリングその2 | トップページ | 首都高距離別料金制への移行 »

2005年9月30日 (金)

交通事故処理ようやく全終了

5月のゴールデンウィーク中に起こした事故の処理がようやくすべて終わった。
実に5ヶ月以上もかかったことになる。

バイクの物損処理、病院の治療費については、比較的早期に終了したのだが、最後に残った慰謝料の部分がずいぶんと長引いた。
すべての治療が終わって、もう病院に行くつもりないという話を電話で交わしてからは、ぷっつりと連絡が途絶え、まるで慰謝料の問題など存在しないがごとく。
やむなくこちらから連絡すると、ようやく処理が前に進み出した。あるいは、連絡をしなかったらそのままうやむやにされていたかもしれない。実際、僕はこれまでにも幾度か被害者として事故に遭っているが、実は今回のように慰謝料まできちんと支払ってもらったのは初めてである。
言うべきことははっきり言わないと、そのままになってしまうのが保険というものらしい。
今回の事故ではいい教訓を得た。

|

« 北陸・東北ツーリングその2 | トップページ | 首都高距離別料金制への移行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/6049877

この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故処理ようやく全終了:

« 北陸・東北ツーリングその2 | トップページ | 首都高距離別料金制への移行 »