« 『ガイアの夜明け』でホンダVS中国製バイク | トップページ | ラフ&ロードと2りんかん 決算セール »

2005年10月 5日 (水)

北陸・東北ツーリングその3

2005_0904_091455AA 北陸・東北ツーリングの2日目。

朝からトラブル発生。
ホテルを出ようとしたところ、財布がなくなっていることに気づく。
なくなったのは小銭入れで、まぁ、古いものだし、中身もそれほど入っていなかったので、よしとしてもよかったのだが、泥酔した流れからすると、帰り際に寄ったコンビニが怪しい。
ホテルを出て、駐輪場へ行く前に一応、立ち寄って訊いてみる。

あった……。

奇跡に近い感激だった。もはや中身の問題ではない。
どんないきさつで落としたのかわからないが、とにかくあった。購入した缶コーヒーはその小銭入れから支払う。
新潟がちょっと好きになった(別に嫌いだったわけじゃないけどさ)。

前の晩に雨が降ったらしく、路面は濡れていた。もちろんバイクも。
新潟競馬場はこの日が今年の夏開催最終日。
寄ろうという気がなかったわけではないのだが、台風の接近も気になるし、とにかくこの日はできるだけ距離を稼いでおきたいという思惑もあって、競馬場はスルーすることに決める。

新潟バイパスに入って、道の駅・豊栄(写真)で最初の休憩(まだ、ほとんど走ってない……)。
今回のツーリングでは一般道を走ることが多かったこともあるが、道の駅はずいぶん利用した。
高速のSAやPAと違って、クオリティにばらつきがあるし、夜には店もほとんど閉まってしまうが、道の駅が増えてツーリングはとても便利になった。
場所によってBGMに歌謡曲をがんがん鳴らしている道の駅があるが、あれだけはやめてほしい……。休憩したいのに逆に疲れがたまる。豊栄ではそんなこともなく、コンビニで買った缶コーヒーを飲んで、軽い朝食をとる。

その後、7号(新潟バイパス)を離れ、海沿いを走る113号へ。
この日はほとんど太陽ものぞかず、結局海に沈む夕日も見ることができなかったが、この時点ではまだ曇り空で快適な走りを楽しめたのだ……。

その1
その2

|

« 『ガイアの夜明け』でホンダVS中国製バイク | トップページ | ラフ&ロードと2りんかん 決算セール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/6221943

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸・東北ツーリングその3:

« 『ガイアの夜明け』でホンダVS中国製バイク | トップページ | ラフ&ロードと2りんかん 決算セール »