« 首都高距離別料金制への移行 | トップページ | カワサキZZR1400発表 »

2005年10月 2日 (日)

ワコーズのガソリン添加剤購入

wakos02 WAKO’Sが発売しているFUEL ONE(フューエル・ワン)というガソリン添加剤を購入してみた。

ガソリンタンクにぶち込むだけでエンジン内に堆積したカーボンやワニス、ガム質等を除去するという添加剤で、いってみれば、ハイオク等のプレミアムガソリンに添加されているものと似たような性質を持つ商品のようだ。
カワサキGPZ900Rニンジャマスターブックでも紹介されているが、プレミアムガソリンよりも効果はかなり強力らしい(まぁ、当然といえば当然か)。
僕のninjaも走行距離が3万キロに迫り、そろそろ一度エンジンのオーバーホールも必要かなぁ等とは思っているのだが、なにしろがない。そこでまずリーズナブルでお手軽な添加剤に頼ってみることにした。

標準価格は1575円だが、ラフ&ロードで1417円で購入
300ml入りで、ガソリン50Lにつき、これ1本を投入することになる。
ninjaの場合には22Lタンクなので、正確には満タン状態で132mlを投入すればいい。
缶の説明書きにも2回程度の連続使用が効果的と書いてあるので、ninjaに使用する量としてはちょうどいいかもしれない。
注意しなければならないのは、投入時に塗装面にこぼさないこと
説明にもあえて赤字で書いているくらいだから、塗装のはげや変色の危険があるのだろう(案の定、こぼした!)。

wakos03 現在、投入から300キロほど走ったが、とりあえず、まだ効果のほどはさほど実感できない。
これは僕の乗り方も関係しているかもしれない。僕の場合はおおむね街乗りが中心なので、滅多なことで回転を上げるような走りはしない(実際、街乗りだけだとまず5000回転より上は使わない)。あまりエンジンに負担をかける走りをしていない分だけ、違いを感じづらいということはいえそうだ。
投入後、一度給油した際に若干燃費がよくなったかな、とは感じたけれど、これも実際にはもう少し長期にわたって観察してみないことには断言できないだろう(基本的にはいつも同じスタンドでセルフ給油しているので、ホントに燃費がよくなれば、ほどなく結果は意識できると思う)。

まぁ、いずれにしても1500円なので、そう劇的な変化を要求するつもりはない。
わずかでも燃費という形で表れてくれれば、それがエンジン内部の洗浄に効果があったことの証明になる、というくらいに考えている。
ワコーズならそんな変な商品を出すとも思えないしね。
個人的には意外と満足している。

|

« 首都高距離別料金制への移行 | トップページ | カワサキZZR1400発表 »

コメント

とおりすがりさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
投入後数千キロ走った結果、若干の効果は感じています。燃費にしてリッター数百という単位ですが、コンスタントに数値が出ていることを考えると、洗浄効果は確かにあったようです。

投稿: tono | 2005年11月13日 (日) 22時47分

 製品が薦めている2回連続使用ってのは、2本分を消費するって意味で、満タン2回分って意味では無いですよ。

 あと洗浄剤なので添加中の変化はあまりありません。むしろ「燃料」として見た場合は異物以外の何者でも無いので、パワーダウンや燃費の悪化がありえます。

 とりあえず満タン2回分のガソリンを消費してから、燃費を計ってみてください。3万キロ弱走っているバイクですから、多分効果が出ると思いますよ。

 あと蛇足ですが。普段から「回さない」運転をされているのは、逆に「エンジンに負担をかけています」のであしからず・・・エンジンの負担は十二分にトルクが発生できる回転の時、もっとも低減されます。もちろん、適切な水温・油温・油圧が保たれている場合限定ですが。

投稿: とおりすがり | 2005年11月13日 (日) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/6214902

この記事へのトラックバック一覧です: ワコーズのガソリン添加剤購入:

« 首都高距離別料金制への移行 | トップページ | カワサキZZR1400発表 »