« ETCモニター窓口からの返答 | トップページ | 北陸・東北ツーリングその8 »

2005年12月24日 (土)

D.I.Dカタログ入手

PC210005 先日、オークションで購入したチェーンのグレードを知るために、同社のホームページからカタログを注文して送ってもらった。

表紙はロッシと玉田だった。
まぁ、それはいいとして、僕が入手した530ZVM2「DIDの誇る最強チェーンシリーズ」で、「サーキットからストリートまであらゆるシーンで使用可」と表記されていることを確認した。
ちなみに適合排気量は600cc~1400cc。
ラインナップの中で唯一、Xリングの改良型、X2リングを採用しているモデルにあたる。
対摩耗性は従来品に比べて40%向上、パワーロスも半分にまで低減されている。

約7割引きで手に入ったのだから、まぁ、運がよかったということだな。
ちなみにスプロケットはまだ購入してない。
先日、ラフ&ロードに行ってみたところ、歯数が極端なものしか残っていなかったため、断念した。
PC210006 とりあえず、セールも今週末で終わりだし、今回購入したパーツは春まで温めて、次のセールでスプロケット購入→交換といきたいところだ。
自分で交換してみるのもおもしろそうだが、チェーンをかしめる工具を手に入れなきゃならないので、価格を考えると迷うところだな(チェーンかしめる工具なんて、そんなに使う機会があるとも思えんしなぁ……)。

|

« ETCモニター窓口からの返答 | トップページ | 北陸・東北ツーリングその8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/7763541

この記事へのトラックバック一覧です: D.I.Dカタログ入手:

« ETCモニター窓口からの返答 | トップページ | 北陸・東北ツーリングその8 »