« ブレーキ引きずりの原因 | トップページ | ステムベアリングのグリスアップ »

2006年2月20日 (月)

フォークオイル交換

フロントフォークのオイル交換を行った。
新車で購入して36000キロほど走っているが、フロントフォークは一度もいじってない。

まず、トップブリッジをはずすところから始めた。
6ミリのヘキサゴンが 固すぎる……。ソケットレンチを流用して回す。
ステムヘッドナット(鍵穴の真下のねじ)は手で回るほどゆるんでいた。
これがはずれるとトップブリッジをガポッとはずせる(写真でははずしてない)。
2006_0218_150601 2006_0218_151639

2006_0218_155118 アンダーカウルをはずし、ジャッキを使ってフロントタイヤを持ち上げたのち、前輪をはずす(スピードメーターのケーブル接続をはずしておく必要がある)。
大がかりだが、ここまではけっこう簡単。
ちなみに、ジャッキはホームセンターで写真と同様のものが3000円くらいで売られていた。思ったより安い。

フロントフェンダーをはずし、アンダーとトップのフォーククランプを緩めるとフロントフォークが抜き取れるわけだが、その前にフォーク頭頂部のフォークキャップを緩めておいた方がよい。
エアインパクトレンチがあれば、苦労はないようだが、たいていの人はソケットレンチ(通常、ソケットの差し込み口がそのままぴったりはまる。12.7ミリ用)を流用するはず。先に抜いてしまうと力を入れられない。

フォークを抜いたところ。
真ん中に見えるのがアッパー側のステムベアリング。
この時点でフロントフォークに結索されていたケーブルはバラバラ。
ほぼ修復不可能(デジカメに保存しておけばよかった……)。
2006_0218_161845

いよいよフロントフォークのオイル交換に取りかかる。

フォークキャップを取り外して、フォークオイルを抜く。
オイルは当然ながら真っ黒け。
フォークをストロークさせて、中のクロイ奴をできる限り排出させる。
2006_0218_163913

取り外したパーツ。
上のスプリングの他、ワッシャとカラー、フォークキャップ。
2006_0218_163939

新品のフォークオイルは、本来、こんなに赤い色をしている(純正品)
本来はメスシリンダーを使ってきっちり計るのだが、持ってないので細かい調整はレベルゲージで行うことにした。
2006_0218_171912

そのレベルゲージも自作。
2006_0218_201745

オイルが足りない……。
レベルを計る際には中に部品を組み込まない状態で行うのだが、つい調子に乗って入れてしまった。
再度、バネを引き抜いた際に、オイルがかなり出たから、おそらくその分だけ足りなくなった。
1缶1リットルというのはけっこうぎりぎりの量なのだな。
2缶目はほとんど使うことなく残ってしまった……。
ちなみにninjaのオイルレベルは油面まで110ミリが規定値。

ちなみに、ニンジャマスターブックに出ているフォークオイル交換時のドレンボルトはフォークサイドに付いているのだが、A12はフォーク真下に付いている。アクスルのクランプをはずすせば抜くことができるはず(やってないので断言はしないけど……)。
2006_0218_170106

フォークオイルの交換はこれにて無事終了。
このあと、ついでなのでステムベアリングのグリスアップへと移行する

|

« ブレーキ引きずりの原因 | トップページ | ステムベアリングのグリスアップ »

コメント

トヨコカ0119さん、こんばんは。
コメントとTBありがとうございます。
いずれお世話になることがあるかもしれません。その際にはよろしくお願いいたします。

投稿: tono | 2006年2月25日 (土) 23時41分

shinさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
なんと、共締めですか?
パーツマニュアルを見る限りでは考えても見ませんでした。
でも、だとしたらフォークをはずしたのは正解でしたね。
情報ありがとうございました。

投稿: tono | 2006年2月25日 (土) 23時40分

こんにちは。TBさせていただきます。お見知りおきを。

投稿: トヨコカ0119 | 2006年2月22日 (水) 12時29分

フォークボトムのドレンはインナーと共締めなので、一度弛めると再組み付けが大変です^^;。

結構マメにメンテされてますね。
見習わないと…。

投稿: shin | 2006年2月19日 (日) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/8738326

この記事へのトラックバック一覧です: フォークオイル交換:

» こんな加工もやってます [地味ログ東洋硬化.うろつき雑記]
{/kaeru_fine/}{/hiyoko_cloud/} おはようございます。 今日は成人の日です。ナイスタイミングに風邪で発熱していますが、明日朝には熱を下げておく予定です。 今日は、2輪車の摺動磨耗部材についてのイオンプレーティング処理を中心にブログします。 当社がイオンプレーティング装置を導入した十数年前の時点では、まさかこの手の市場があるなんて思ってもいませんでした。普通に、切削工具ですとか、金型への�... [続きを読む]

受信: 2006年2月22日 (水) 12時28分

« ブレーキ引きずりの原因 | トップページ | ステムベアリングのグリスアップ »