« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

モーターサイクルショー行けず!

ここのところ、土日が仕事というシフトになった関係で、バイク関係のイベントはほとんどアウト。
行くとしたら今日をおいて他に行ける日はなかったのだが、ここも仕事の他に予定が入って出掛けられず。
結局、昨年に続いて今年もモーターサイクルショーには行けなかった……。

ところで、今日、仕事帰りに2りんかんに寄ったら、モーターサイクルショーの前売り券を買っている兄ちゃんがいた。
すでに開催中だから前売り券というのもおかしいが、どうやら入手できるようだ。
わずか300円くらいの違いだが、近所に購入できる店があるなら買っておくに越したことはないかな。
ま、僕は行けないんだけどね……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

二輪車ETC全国展開へGoサイン

どうやら決まったらしい。

http://newsflash.nifty.com/search?func=2&article_id=ts__kyodo_20060323ts025&csvname=1190739097

モニターテストにより安全性や通信機器の動作に問題がないことが確認され、車載器の市販化にもめどがたったということだ。
今秋という少し曖昧な表現が気にはなるが、早ければ9月1日、遅くとも11月までにはということだ。
11月になってしまうとかなり寒さが身にしみてくるわけで、できれば夏頃から車載器の販売を開始して、9月即運用となるのが理想だろうけど、まぁ、あまり期待しすぎても落胆するだけだしね。
しかし日経の記事によると、アンケートに回答を寄せたモニター数は約900人ということだ。
僕自身も回答を書き込んだのは少し遅かったが、首都圏5000人のうちの1/5以下しか回答していないというのはちょっと低い気がするな。
そのうち必要とした割合が97%。
モニター終了後についても96%が「ぜひ利用したい」、3%が「どちらかというと利用したい」となっている。
つまり99%が利用したいわけだが、では、ETCを必要としないとした人との間に生じる2%の差は何だろう?
900人のうちの2%、すなわち約18人の人は自分は使うけど一般には使わせたくないと思ってることになる。
そもそも本格運用に移行しなければ、モニターの機材自体も使えなくなるだろうから意味はないと思うが、他にもっと深い意味があるのだろうか? わからんな……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

ETCマイレージサービスの二輪車登録郵送受付開始

現在、モニター試験中の二輪ETCだが、これに先立って、ETCマイレージサービスの二輪車登録受付を郵送限定で開始したようだ。

http://www.smile-etc.jp/motorcycle/index.html

登録が完了すると、車と同様の割引サービスをバイクでも受けられるようになる()。
いまなら600ポイントが無料でついてくる特典もある。

このサービス、二輪車用ETC車載器が市販化されるまでの限定的なものらしい。
もちろん、ETC専用レーンを使うことはできないが、カードを使えばポイントは通常通りにたまってゆく。
登録する手間は面倒だが、600ポイント=2500円分の通行料金は大きい。
これからの春シーズン、ツーリングに行く機会も増えるだけに、これはありがたいサービスだ。
すでに登録済みの僕も、当然、この恩恵は受けられる。
現在のモニター区間だけではとうていポイントは貯まらないと思っていたが、これなら1000ポイント貯まるまで消費を控えてもいいな(1000ポイント=8000円分になる)。

TBして頂いた方の情報によると、道路公団の通勤割引や大都市深夜早朝割引等は利用できないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

二輪ETCの使い心地

先月のETC装置装着以後、2度ほど首都高でETCを試している。

ただ、使っている区間が首都高ということもあって、いまひとつ大きな感動は得られていない、というのが正直な感想である。
僕が利用したのは2度とも錦糸町本線料金所。
ここは5本すべてがETC対応ゲートになっていて、両端がETC専用。間に挟まった3本が一般との混合レーンになっている。バイク用に関してはこの混合レーンしか使えないこと。

1回目の時はゲートがすいていたので、スムーズに通過。
2回目は大渋滞のなかのろのろと通過。

違いを感じたという点では2回目の時だろう。
この日は雨が降っていて、僕の前にはやはりバイクがいた。
道はゲートの先も詰まっていて、少しずつしか進まない。その時間を利用して前にいた彼は料金の準備を始めたのだが、たまたまぐぐっと列が進んでしまい、立ち往生。僕のほうがすんなり前に出てしまう格好になった。現金の準備がいらず、濡れたグローブをはずす手間もなく、ゲートを通過できるのはやはり大きなメリットと感じた。

そんなわけで、まだバーで遮断されたゲートを通過したことがないのだが、今のところゲートの通過にはまったく不安がない。
アンテナの方は装着後に何度か整備をしているのでけっこう初期の角度からずれているはずなのだが、問題なく受信している。
次の課題は料金所でチャレンジすることになるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年3月24日 (金)

湯河原独歩の湯

0019 先日、湯河原にある独歩の湯へ行ってきた。

ここは足湯専門の温泉。
何年か前にニュースなどでも大きく取り上げられたのを記憶していて、いつかいってみようと思っていたところ。
オープンは2001年の元旦だそうだ。
湯河原の宮上万葉公園内にある。

ロッカーなどが置かれているハウス結構古い。
想像するに、おそらく以前はプールか何かがあって、それを足湯温泉に改装したのではないかと思われる。
途中の案内板にもプールの文字が残っていた。

日本最大規模の足湯らしいが、雰囲気はこじんまりしている。
浴槽の数は全部で9つ。各浴槽の間には水路が流れていてなかなか雰囲気はある。
浴槽はそれぞれ特徴があって、ジャグジーや足つぼ、石を敷き詰めた足湯など趣向を凝らしている。
とはいえ、ここを目的にして出掛けるには、ちょっと物足りないかもしれない。
ツーリングの途中にちょっと立ち寄るには悪くないと思う。
なにしろここは椿ラインの入口にある。この立地は生きる。
入浴料も300円と手頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

ラフ&ロード春セールのチラシ届く

P3230001 ラフ&ロードから早くも春のセールチラシが届いた。

今回は久しぶりに川崎店でも限定セールを行うようだ。
ただし、曜日は火曜日と金曜日。週末の限定セールに関しては前回同様横浜店のみで行われる。内容的にも横浜店に比べるとかなり地味な印象を受ける。

内容に関しては今回もそう大きく変わっていないようだ。
封筒にプレゼント引換券がついていた。1万円以上の購入でパーツクリーナーがもらえるらしい。

今回の目標はなんといってもステルスのスプロケット。
すでにエンジン側スプロケットとチェーンは手に入れてある。
ドライブ側のスプロケットは前回47丁がなく、極端な丁数しか残っていなかったので断念したもの。
特に限定ということはないので、期間中になるべく早く手に入れたい。
雨でも降れば工賃が半額になるのでなおいいな。
予算に余裕があれば、シューズも新しいモノがほしいところだ。

今回のセールは4月1日~5月7日
スペシャルデーは横浜店は4月4週目までの各土日。
            川崎店は同じく4月4週目までの各火金。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

ビッグマシン4月号購入

P3200067BiG MACHINE (ビッグマシン) 04月号 [雑誌]を購入した。

メイン特集は『’06モデル進化の方程式』だが、一番の目的はユーザー車検に関する特集『リスク細分型車検のススメ』
次の車検は来年なので、まだまだ先だがいずれはくるものなので、こういう特集にはつい手が伸びる。
車検時の点検事項や、検査工程などについて、写真付きで意外と丁寧に解説している。
ユーザー車検に対する入口としては、なかなかよい切り口なのではないかと思う。

もうひとつ、オイルに関する特集『’06エンジンオイル最前線』 もなかなか興味深い。
有名な6ブランドの製造会社へのインタビュー記事など、それぞれに個性が感じられておもしろい。

バイク雑誌も以前は必ず決まった雑誌を買っていたものだが、最近は内容を吟味して興味深い記事がある号のみを買うようになった。
まぁ、基本的には『ビッグマシン』『モーターサイクリスト』『別冊モーターサイクリスト』『オートバイ』のいずれかなのだけれど、このあたりは好みだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

駐禁キップで車検アウト

今年6月に施行される駐車違反に関する法改正で、いよいよ取り締まりの民間委託が開始されるわけだが、実は同時に放置違反金未納者の使用者は車検が拒否されることになるらしい。

もちろん、切られたら払うというのは当然のことなのだが、最近、ワッカをつけたままのバイクをよく目にする。
それだけバイクの駐禁取り締まりが厳しくなっているともいえるが、街で路駐されているそれらのワッカに記された日付を見ると、たいていはその時そこでやられたモノではなく、かなり以前の違反だったりするのである。
もし、すべてのバイクに車検があったら、こうしたワッカ放置車は一掃されるだろう。
でも、実際にはこうした違反車の多くは250cc未満。
車検なんて関係ないのである。
この件は単純に250cc超の中・大型バイクのみに科せられるカセなわけだな。
結局、(車はともかく)バイクに関しては、あまり有効ではなさそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

今週末、横浜でハーレー・イベント

P1010002 以前、スクーター(Let's2→廃車済み)を買った本店からダイレクトメールが来た。

横浜の赤レンガ倉庫前広場でハーレーダビッドソンのイベントをおこなうらしい。

ハーレーグランマルシェ

というもので、『ハーレーショップが集う、純正ウエアとパーツのビッグマーケット』 ということなので、パーツ&ウェアの青空市場のような感じなのかな。
チャリティオークションやハーレーグッズの当たるゲーム、ミニコンサートなどのイベントもおこなうようだ。

3/18 10:00~20:00
3/19 10:00~17:00

土曜日は夜8時まで。ハーレーイルミネーションと銘打った光のショーはこの土曜日に行われる予定。
仕事でいけないのがちょっと残念。
http://www.harley-davidson.co.jp/event/event/grand/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

二輪車ETCモニター区間拡大

今日、モニター窓口から試行区間拡大のお知らせがきた。

拡大区間は東名高速東京インター-厚木インター間。

個人的にはもっとも利用頻度の高い区間での運用開始となる。
この拡大はうれしい。
3月に入ってようやく暖かくなってきたが、モニター開始直後からの厳冬期はさすがにツーリングに行くこともなかったし、現実的に利用できる区間といえば、首都高くらいしかなかったのである。東名で使えると幅はぐっと広がるな。
モニター期間中に一度は東名にも乗ってみなくては。

そういえば、モニターのトップページに近畿圏と中部圏のリンクもオープンしたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

国道246号線・新石川立体交差、明日開通

P3040008 長らく工事中だった国道246号線・新石川の立体交差がいよいよ明日16時に開通する。

普段、僕が利用している時間帯だと、この立体交差から田園都市線江田駅前までの下り車線が渋滞区間。
下り車線の渋滞緩和にどの程度の効果があるかはかなり疑問だけど、少なくとも工事渋滞だけはなくなるな。

しかし、この部分の本線沿いには2軒のコンビニがあったのだが、明日の開通後は側道に追いやられてしまうことになる。
246号上り線沿いのこの周辺にはこの2軒以外にコンビニはないが、それでもダメージは大きいだろうな……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

ETCマイレージサービス登録

ETCマイレージサービスに登録、その書類が届いた。
ネットで登録を行うと、IDとパスワードが郵送されてくる。
登録から1週間ほど。
けっこう早い。

http://www.smile-etc.jp/

専用ページを開いてみると、各道路会社別のポイント明細や還元明細、ポイント交換画面などのコンテンツがある。
キャンペーンでプレゼントされる600ポイントは20日の時点で更新されることになっているようだ。
ともかく、第1回のモニターアンケートも始まっていることだし、なるべく早く1回目の利用を完了させなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »