« 駐禁取り締まり民間委託から約1週間と駐輪場事情 | トップページ | 二輪ETC実用化に向け着々 »

2006年6月14日 (水)

渋谷でバイク駐禁シール目撃

昨日、渋谷で初めてバイクに駐禁シールを貼られているバイクを目撃した。

場所はマークシティ脇の路地。
ここは交通量も少なく、一方通行の割に道幅がある。なので路駐するにはうってつけといえるかもしれないが、パイロンなどで駐車禁止が主張されている場所。それを無視してかなりのバイクや自転車が駐輪されているわけだが、この中に数台、黄色いシールを貼られているバイクがあった。
数からするとほんの一部だし、それほど頻繁に取り締まっているとは思えないが、以前のワッカとは違い、張ったまま移動するとは思えないから、目撃した場所がすなわち取り締まりの行われた場所と思うべきだろう。
現状、渋谷の日中は4時間100円のバイク置き場はまず停められない。
一か八かに賭けて路駐するか、高い駐輪場でも安全を買うか。迷う所だ。
ただし、早朝と深夜ならこの限りではない。かなりの確率で停められるだろう。

|

« 駐禁取り締まり民間委託から約1週間と駐輪場事情 | トップページ | 二輪ETC実用化に向け着々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/10516234

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷でバイク駐禁シール目撃:

« 駐禁取り締まり民間委託から約1週間と駐輪場事情 | トップページ | 二輪ETC実用化に向け着々 »