« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月27日 (月)

ナップスでも16日からセール開始

先日、ナップスからセールのお知らせメールが届いた。

http://naps-jp.com/html/sale/index.html

期間は12月16日~来年1月4日。
正月にセールをやるのと、セールチラシ各店独自のコーナーを作っているのがナップスの特徴。
目玉は店独自の部分なので、毎回その面には注目している。
ナップスは数年前からチラシの郵送をやめて、ネットでチラシを見られるようになった。
現時点ではまだアップされていないが、月が変わる頃にはおそらくネット上で見ることができるだろうと期待している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

冬のセール開始

00000355 いよいよ今年も残り1ヶ月ちょっと。
今週末11月25日からラフ&ロードの恒例年末セールが始まる。
期間は11/25~12/17まで。
例によって土日の限定セールは横浜店のみ。
川崎店では期間中、火・水限定でヘルメットのポイント5%上乗せなど、地味な限定セールにとどまる。
セールそのものの内容は、まぁ、いつもと代わり映えはしないが、それでもいつもより格段に安くなる。
今回はとりあえずninjaのほうは見送りにして、リード90の前後タイヤを交換しようと思っている。今回もセール期間中、会員限定で通常1本2100円の交換工賃が990円になる。この時期は逃せない。もっとも、原チャリ系は対象外になりそうなんで、雨の工賃半額サービスを狙うかな。
できれば新しいヘルメットもほしいところだが、こちらはナップスの正月セールと両睨み。特価品で安い出物がありそうなら、少し待ちたいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

グローブの進化

00000356 グローブの進化といっても、ここで載せるのは最新グローブのそれではなく、格安で買ってきたグローブのモデルチェンジについて。

先日、たまたま五年ほど前に購入したグローブと同メーカーでおそらく同モデルの後継モデルのグローブを購入したのである。

左が古いグローブで、右が先日購入した新しいグローブ。
Thinsulateという名のロゴが入っているので、おそらくこれがメーカー名かと思う。
見た目ですぐわかるのは差し込み口にスカートがついたこと。一般的な冬用グローブと袖口は短め。それだけにこれまでのモデルでは上着の袖口から冷気が吹き込むこともしばしばだったが、この改良によってそういった心配がほとんどなくなった。
00000358

写真ではわかりづらいが、素材もかなり改良された。内側はおそらくフリース地の素材に変わり、外側もグローブを握る側が以前のナイロンから合皮素材へと変更。
00000357

夏用から冬用への移行期に使うのにちょうどよい暖かさで、価格の割に重宝していたのだが、さすがに五年も経つとへたり具合も末期的。
そこへたまたま店で見つけて即購入した次第。五年前に買ったときはたしか1500円くらいだったというおぼろげな記憶があるのだが、今回は1000円ほど。性能がアップした上に価格が2/3になったのだから、これはいい買い物だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

Araiヘルメット来年1月から値上げ

Araiヘルメット が来年1月から値上げされる予定らしい。
ショップからのメルマガで読んで、ホームページでかくにんしたところ、来年2007年1月1日からすべての商品が値上げされる旨の告知が掲載されている。
理由は原油価格の高騰にあるらしい。ここ最近はだいぶ落ち着きを取り戻してきているが、企業などにはちょっと遅れてじわじわと影響が広がってゆくもの。まぁ仕方がないというところか。
値上げ幅は800円~3000円あたり。当然、高額商品ほど値上げ幅は大きく、安いものは値上げもそこそこに抑えられている。
ホームページの掲載内容はこちら→http://www.arai.co.jp/jpn/topics/pricelist/pr1_top.html
新価格表もここから確認できる。ちなみにPROFILEは2050円の値上げである。

一方、ショウエイについてはいまのところホームページにもその手の値上げに関してはなんの情報もアップされていないので、とりあえず値上げの心配はなさそうに思う。

個人的には現在SHOEIのヘルメット を使っているが、時期的にはそろそろ買い換えのタイミング。内装は取り外し不可でだいぶへたっているし、外装にもけっこうキズが入っている。次に購入するときはArai製のヘルメットに戻るつもりでいたので、暮れまでにちょっと考えてみようと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

箱根の紅葉徐々に

00000350 先週の金曜日、箱根に出掛けてきた。

紅葉のほうはまだまだといったところだが、芦ノ湖付近では所々に紅い色付きが見られ、徐々に進んできている印象である。
今年はここまで気温の高い状態が続いているため、このままだらだらと冬への進行が遅れてゆくと、紅葉の色づきも今ひとつのものになりそうだ。
平日の箱根は実にお年寄りが多い。芦ノ湖湖畔のパーキングなどにもほとんど若者の姿は見られなかった。
人出は多いという印象はないが、閑散とした感じでもなく、やはりこの時期の箱根は平日でもそこそこの賑わいにはなる。
00000351

帰りには立ち寄り湯の天山に寄った。
まぁ、箱根に行ったときはたいてい寄ってゆくスポットだが、以前に来たときと少しシステムが変わっていた。
ここ何回かは隣にある一休の方に行くことが多かったせいなのかも知れないが、下足のロッカーや脱衣場のロッカーが無料になり、代わりに入湯料が200円値上げされていた(たしか以前は1000円だった)。
平日ははしご湯券があって、合計1300円で隣の一休に入ることもできる。
一休は人も少なくて快適なのだが、休む場所や食べる場所がないのがネック。
このはしご湯券を使えば両方が楽しめるというのはとてもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月13日 (月)

ハンドルカバー購入

ハンドルカバー を購入した。

昨冬はハンドルカバーを使わず一冬乗り切ったのであるが、いくら暖冬続きとはいえ、冬の寒さは身に染みる。
電熱グローブも持っているのだが、どうも昨冬は調子が悪く(どこかで断線したらしい)、結局一度も使わなかった。
買い直してもよいのだけれど、寒さをしのぐという点からいえば、電熱グローブよりはるかに安価で長持ちする。
実際、使ってみると、直接グローブに風が受けるのと、カバーを介して受けるのとでは体感温度に格段差がある。ちょい乗り程度なら薄手のグローブでもさほど気にならないほどである。
要は見た目の悪さをどう捉えるかということに尽きる。
僕自身はあまり見た目を気にしないからどんなものでもかまわないが、最近はハンドルカバーにもかなりデザイン性の高い製品が出てきているのでおすすめである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

オーバーパンツ購入

00000347 先日の連休、ナップス世田谷店限定で特別セールが行われていた。
冬物を中心としたセールだったのだが、その目玉的存在がオーバーパンツ。
定価6090円の商品が2000円弱で販売された。
個人的に以前使っていたオーバーパンツを処分した後は、昨1シーズンはスキーパンツで代用してきたのだが、やはりバイク用とスキー用とでは用途が違う。今シーズンは買うつもりでいたので、グッドタイミングだった。

今回のセールは直前にメルマガで通知がきただけで、それほど知っている人が多くなかったのかもしれない。
僕は祝日の初日に乗り込んだのだが、オーバーパンツには取り立てて人が群がるわけでもなく、ひっそりと1枚1枚売れてゆくという感じだった。
定価6090円というとブランド品からは少し落ちる印象だが、品質自体はしっかりしており、かなりお得感が高い買い物だったと思う。

ちなみに、バイク用ネット通販サイトのバイクブロスでもオーバーパンツの品揃えを充実 させている。イエローコーン、ラフ&ロード、シンプソン、エルフといったおなじみのブランドが揃っている。
これからのツーリングには必需品となるアイテムだけに、価格共々購入の参考にはなると思う。
ちなみにに載せた画像のラフ&ロード/ イージーラップオーバーパンツ などは巻き付けタイプのものだが価格的にも4900円と手頃。シンプルだがラフ&ロードの製品ならまず使える商品と思ってよさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

バイクETCモニターから解放されて

00000345 バイク用ETCの本格運用が始まって一週間が経とうとしているが、モニター参加者としてもこれまでにない変化がもたらされている。

これまでモニター参加者にはゲートをくぐる際に黄色い腕章の着用が義務づけられていた。
この腕章は見た目のかっこうわるさもさることながら、それ以上に着用の煩わしさがネックだった。
通常、僕はこの腕章をバイクのシート下に常備していたから、腕章を着けるためにはまずシートを外さなければならない。荷物を積んでいるときなどはこれが非常にやっかいで、以前、この腕章を取り出すためにいったん荷物を解いてつけなおした際に、固定が不十分で首都高に荷物をばらまいたこともあった。
もちろん、ツーリングの最中、ずっとつけていれば問題ないのだが、ああ見えて、けっこう邪魔なのである。
常に財布に入れていた許可証も、今回の本格運用開始で用済みとなった。

ともかく、こういった制約がなくなったのもモニター参加者には大きなメリットだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

バイクETC車載器のリース制度

00000333 今日、パーツショップに行ったら、二輪車ETC車載器リース制度のチラシが配布されていた。

二輪車ETC車載器事務局というところが窓口になっているらしく、期間は来年1月末までの3ヶ月間。
取扱店などについては下記のサイトを参照。
http://www.orse.or.jp/monitor2/index.html
導入費用から15750円の割引を受けられ、残高を分割払いで購入、またはリース契約するというものらしい。

ちなみに、今日発売のオートバイ 2006年 12月号 [雑誌]でもETC導入完全マニュアルと題して特集が組まれている。

オートバイ 2006年 12月号 [雑誌] オートバイ 2006年 12月号 [雑誌]

モータマガジン社 2006-11-01
売り上げランキング : 44194

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »