« 渋谷駐輪場がいつの間にか値上げ | トップページ | リード90パンクでタイヤ交換 »

2006年12月17日 (日)

リード90ブレーキパッド交換

P1020234 リード90のフロントブレーキのパッドがいよいよいやな音を出し始め、ブレーキの効きも目に見えて悪くなってきたので、あわてて交換することにした。

ショップでパッドを買うと、これがけっこう高く、おそらく3000円くらいはしてしまうのではないだろうか? 調べなかったけど。
購入はオークションサイドでヤマシダのパッドを購入した。価格は送料込みで1400円。ネットで調べた限りでは性能的にもそう悪くはないようだ。

交換は思ったよりも難航。
本来はパッドピンを外して付け替えればそれでOKなんだろうが、あまりにぎりぎりまで使いすぎたせいで、ピストンが完全に出きってしまっていて、付けたまま押し戻すことができない。結局、清掃を兼ねてキャリパー自体を外すことになった。

P1020229 キャリパーを外すにはホイールのボルトを抜かなければならない。ニンジャならキャリパーだけを外せるのに、けっこう面倒くさい。

キャリパーを外してパッドピンを抜いて、パッドを外すとパッド部はぺらぺら。ペースの金属部が露出している。
ピストンを押し込む前に軽くパーツクリーナーと歯ブラシで清掃。
新しいパッドの面取りをして、薄くグリースを塗って装着。再び組み付け。
(↓わかりづらいが完全にピストンが出きっている状態)
P1020230

P1020231 ついでにブレーキ液の交換も行う。
中古で購入したから、一度も交換していない可能性もある。
と思って空けてみると、あるいは本当にそうかもしれないというようなオイルの色。真っ黒になっていた。
とりあえず、マスターシリンダー内に残ったオイルを拭き取り、キャリパー側からはホース内に残っているオイルを注射器を使って強制吸い出し。
その後、新しいブレーキ液を入れてエア抜きを行ったが、汚れたオイルが意外と残っていて、なかなか綺麗なオイルと入れ替わらない。どうやら古いオイルがヘドロ状になってホース内にこびりついてしまっているらしい。まぁ、適当なところで切り上げて、今回は終了となった。しばらくしたらもう一度、ブレーキオイルの様子は点検してみたほうがよさそうだ。
P1020232_2

|

« 渋谷駐輪場がいつの間にか値上げ | トップページ | リード90パンクでタイヤ交換 »

コメント

カズマさん、こんにちは。
当Blogが仲介になってお役に立ったのならば幸いです。hideさんもありがとうございました。

投稿: tono | 2010年4月 2日 (金) 21時05分

tonoさん、hideさん、ご回答ありがとうごさいました。お礼の返事遅れてすみません。

投稿: カズマ | 2010年4月 2日 (金) 15時07分

>カズマさん

本日、似たような症状で悪戦苦闘しました。
私の場合、バッドピンの前に、マイナスドライバーで外す、キャップボルトが錆び付いていて全く回らず、ついにはなめてしまいました。
6mmのマイナスドライバーでなめてしまい、8mmのマイナスドライバーを買いましたが、またなめてしまい・・・。
ビスブレイカーで溝を掘って無理矢理まわそうとしても全く回らず。
で、ドリルでキャップボルトに穴をあけました!
そのうち、奥の六角の穴が見えてきて、六角を無理矢理まわして外すことができました。
新しいキャップボルトは 別途購入予定です。

投稿: hide | 2009年5月23日 (土) 21時56分

カズマさん、初めまして。
おたずねの件ですが、まず膠着の質にもよると思いますが、556等で滑りをよくしてから試してみてはいかがでしょうか。もし、それでも抜けないようでしたら、キャリパーを車体から外せば、ローター分の隙間にペンチなどを突っ込み、ピンをずらして抜くことが出来るはずです。

投稿: tono | 2008年4月27日 (日) 21時14分

お初です。ひとつ聞きたいことがあるのですが、パッドピンが膠着し外れないのですが、いい方法はないでしょうか?ちなみにパンチドライバーは持っていません。

投稿: カズマ | 2008年4月27日 (日) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/13034538

この記事へのトラックバック一覧です: リード90ブレーキパッド交換:

« 渋谷駐輪場がいつの間にか値上げ | トップページ | リード90パンクでタイヤ交換 »