« バイオガソリンについて考える | トップページ | 来月2007.06.01からガソリン値上げ »

2007年5月29日 (火)

リード90走行中のエンジン停止

先日、走っている最中にリード90のエンジンが停止した。
原因がわからず、路肩にバイクを止め、セルを回してみると、意外にもあっさりとエンジン再始動。
このあとも二回ほどエンジンがストップしたが、いずれも問題なく再始動できた。

考えられる原因はバッテリーくらいしかない。バッテリー自体はまだ一年経っていないので問題ないだろうと思う。問題があるとすれば配線のどこかが接触不良を起こしているかというところだが、これも即再始動できた当たりを考えると考えづらい。
最近の整備からいえば、ミッションオイルの交換だが、もし何らかの問題があって焼き付いたのであれば、これも再始動は不可能だろう。

結局のところ、いま現在、まだ原因がつかめずにいる。バイクのほうは問題なく走っているが、少し不安なところではある。

|

« バイオガソリンについて考える | トップページ | 来月2007.06.01からガソリン値上げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/15248552

この記事へのトラックバック一覧です: リード90走行中のエンジン停止:

« バイオガソリンについて考える | トップページ | 来月2007.06.01からガソリン値上げ »