« 雨用グローブを発見 | トップページ | 手書きのナンバープレート »

2007年6月16日 (土)

ドッグタグ

P1040586 ドッグタグというのは、いわゆる軍隊などで使う認識票のことである。

氏名の他、生年月日や血液型などを刻印しておき、戦死して個人の判別が難しくなったときでも、それによって個人を認識できるようになっている。
映画『トップガン』のラスト近くで、主演のトム・クルーズが事故死した相棒の認識票を海に向かって投げ捨てるシーンは有名。映画『プラトーン』等、戦争映画にはたびたび登場するので知っている人は多いだろう。
このドッグタグを僕はninjaのキーホルダー替わりに使っている。認識票には氏名や住所、実家の電話番号、血液型などを打刻してある。
万一、事故って意識がなくなった際にも、もしかするとドッグタグから連絡を取ってくれたり、輸血の手配をしてくれたりするかもしれない。本当は軍人のように身につけていたほうがよいのだろうが、なんだかキザっぽいしね。あまり趣味でない……。
正直なところ、バイク乗りにこのドッグタグの意識がもっと広がってくれればよいのにな、と思う。現状では、たとえドッグタグをつけていても、単なるファッションのひとつとして見過ごされてしまう可能性が高い。一般的な認識としてもっと広がれば、場合によっては事故で死ぬ人の数も1%くらいは減らせる可能性があるのではないかと思ったりもする。

ちなみに、このドッグタグ、オークションサイトなどでは500円程度で購入できる。ミリタリー用品で有名なアメ横の中田商店などでも扱っていたかと思う。

2011.09.23追記
楽天にて『ドッグタグ』で検索すると実にたくさんの商品が出てくる。

個人的にはここがお薦め。僕が購入したのもここ。もっとも僕が購入したときはまだ楽天ができる前で、オークションサイトで購入した記憶がある。
2枚組でそれぞれ別の内容を打刻してもらえて送料込み980円はかなり安い。しかもレビューを書けば300円引き。これより安いところを見つけるのはちょっと難しいのではないかと思う。

|

« 雨用グローブを発見 | トップページ | 手書きのナンバープレート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/15399122

この記事へのトラックバック一覧です: ドッグタグ:

« 雨用グローブを発見 | トップページ | 手書きのナンバープレート »