« バイク泥棒次はいつ? | トップページ | 2007.07ガソリン価格いよいよ140円突入か? »

2007年6月29日 (金)

バイク売却時には洗車するべきか否か?

先日、あるバイク買い取りサイトの高く売るためのコツという項目を見ていたら、外装の汚れも洗車せずそのままみせろと書いてあった。その理由は無理に洗車したりワックス掛けしたりすると砂埃などで外装を痛める危険があるためだという。
失礼ながら、これはちょっと信じがたい。
オーナーが普段どんな手入れをしてきたかを知る材料として素のままの状態を見たいからこのようなことを書いているのではないか、という疑惑を感じる。
だって、砂埃で外装を傷つけることがあるって……。そんなことを言ったら、普段から洗車なんてしないほうがいいという解釈が成り立ってしまうではないか。もし、仮に本当だとしても、いささか説得力に欠ける理由と思わざるを得ない。一般的な常識として、車だろうがバイクだろうが、見た目がきれいなほうが売るにも買うにも有利に決まっている。中身の同じドロンコのバイクとぴかぴかのバイクを並べて、ドロンコのほうに値をつける査定員がいるとはとても思えないもんな。
まぁ、あくまで私見だけど……。当面はバイクを売るつもりもないしね。
ちなみにこのサイトでGPZ900RA12国内の下取り価格は40万~45万。新車の半分くらいという微妙な価格だ。

|

« バイク泥棒次はいつ? | トップページ | 2007.07ガソリン価格いよいよ140円突入か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/15568304

この記事へのトラックバック一覧です: バイク売却時には洗車するべきか否か?:

« バイク泥棒次はいつ? | トップページ | 2007.07ガソリン価格いよいよ140円突入か? »