« リード90ドライブベルト&ウエイトローラー交換(作業日) | トップページ | 新ナップスカード »

2007年7月24日 (火)

27000キロ走行のベルト&ローラー

P1040800 先日、交換したリード90のドライブベルトとウエイトローラーだが、減り具合をたしかめるために使用済みの部品は引き取ってきた。
右写真は交換済みの外箱に使用済みのパーツを入れたもの。返してくれるときにわざわざ入れておいてくれた。

まず、ドライブベルトだが、ベルトにHONDAの文字があることからやはり無交換であった可能性は高いと思う。もちろん純正で交換した可能性もあるが、中古購入時がたしか1万キロほどだったから、まぁ無交換だろう。
ベルトの減り具合はやはり全体に丸みを帯びた感じになっているが、印象としてはまだいける感じだ。店の人の話では現状よりさらに劣化が進行するとベルト自体が反った感じになってくるというから、時期としてはもうちょっと引っ張っても大丈夫だったように思う。
P1040802

続いて、ウエイトローラー。こちらはかなりひどい状態。
6個すべてのローラーが程度の差こそあれ、段減りしている。これではスムーズな変速に影響をきたしたとしても無理はない。
もっともある程度走らせれば、たいていの場合、ウエイトローラーはこんな感じになるらしい。特に乗り方が悪いとか、整備に問題があるとか、いうわけではなく、しいていうなら現時点における品質的な限界なのだろう。
P1040805_1

|

« リード90ドライブベルト&ウエイトローラー交換(作業日) | トップページ | 新ナップスカード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/15864445

この記事へのトラックバック一覧です: 27000キロ走行のベルト&ローラー:

« リード90ドライブベルト&ウエイトローラー交換(作業日) | トップページ | 新ナップスカード »