« リード90ドライブベルトの交換時期 | トップページ | GPZ900Rオーリンズ製リアショック98000円 »

2007年7月20日 (金)

リード90ウエイトローラーについて

ドライブベルトの交換に併せてウエイトローラーの交換も行うわけだが、いってみれば、これは通常のチェーンドライブ車のチェーンとスプロケットを同時に交換するのと似たようなもの。ドライブとベルトは直に接しているわけではないが、消耗度的にも作業工程的にも同時に交換したほうが結果としてカネも手間もかからない。
ウエイトローラーの交換で問題となるのはローラーの重さである。
今回は純正の重さを調べてもらい、とりあえずそれと同じ重さのローラーにて交換依頼をしてある。
リード90の純正ローラーの重さは13グラムということなのだが、キタコではその13グラムよりも重いローラーが出ていない。軽いほうだと半分以下の5グラムなんていうローラーまである。
リード90の弱点はとにかく加速が鈍いこと。これを手っ取り早く改善するにはウエイトローラーを交換するのがもっとも簡単だ。
2チャンなどの書き込みを眺めてみると、10グラムくらいまでなら燃費も最高速もほとんど変えずに加速力が増すとある。実際にどの程度の改善が見られるものかどうか、新車時にどの程度の加速があったのかわからないので、一概には判断できないだろうが、作業当日にもう少し軽いローラーに変更してもらうこともちょっと考えている。

|

« リード90ドライブベルトの交換時期 | トップページ | GPZ900Rオーリンズ製リアショック98000円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/15788664

この記事へのトラックバック一覧です: リード90ウエイトローラーについて:

« リード90ドライブベルトの交換時期 | トップページ | GPZ900Rオーリンズ製リアショック98000円 »