« MotoGP日本グランプリ | トップページ | 別冊MOTORCYCLIST10月号購入 »

2007年9月26日 (水)

ジレッラの800ccスクーターGP800

Gp800 イタリアのジレッラ(Gelera)から800cc(厳密には839.3cc)のスクーターが発売されるらしい。
現在発売中の週刊プレイボーイに記事が載っている。
まず最初に見たときの印象はヤマハのTMAXに似ていないか?ということ。スクーターだし、ある程度似てくるのはまぁいたしかたないところではあるが、フレームの見せ方などかなり似ている。もっともTMAXのほうは先頃発表された2008年モデルになってより太いフレーム形状になった。より似ているように思えるのはそれ以前のモデル。ちなみにヤマハでGP800というとマリンスポーツのジェットスキーに同名のモデルがあるようだ。

話を戻すとGP800はSOHC水冷V型2気筒を採用。TMAXはDOHC水冷並列2気筒を採用しているからエンジンの特性は排気量にとどまらず、まったく別物といっていい。
プレイボーイの記事によると、最高速は200キロにもなるという。スクーターで200キロか……。あんなアップハンドルで風防に体を伏せたら不安定きわまりない気がするけど、ま、ホントに出るなら地上最速のスクーターだな。日本でも来年5月頃には発売とあるが、すでにネット上にはこのスクーターに関する記事がわんさと出ている。(写真は上がGP800、下がTMAX2008年型。一眼、双眼の違いこそあれ、それをのぞけばあまり違いが感じられない)

ちなみに、現行大型二輪AT限定免許には650ccまでの制限がついているらしい(大型なのに……)。つまり、GP800に乗るためにはこの限定免許の限定を解除する必要がある。限定解除ってこんなところにまだ残ってるんだな。とはいえ、この解除ってつまりはAT限定からギヤ付きに乗れるようにする解除か? 
なんだか免許制度も面倒くさくなってるな。以前は限定解除一発でオールOKだったのに。

Tmax500

|

« MotoGP日本グランプリ | トップページ | 別冊MOTORCYCLIST10月号購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/16571427

この記事へのトラックバック一覧です: ジレッラの800ccスクーターGP800:

« MotoGP日本グランプリ | トップページ | 別冊MOTORCYCLIST10月号購入 »