« CB750ひっそりカタログ落ちへ | トップページ | 六本木駐輪場いつの間にやら1000円に! »

2007年9月17日 (月)

バイク用通話ハンズフリーキット

高速道路のタンデム走行解禁以来、バイク用のハンズフリーキットはずいぶんとメジャーな存在になったように思う。
ネットで見つけたのはBluetoothハンズフリーキット。
Bluetoothって便利なのにどうも普及に勢いがついていかないが、最近、ようやくその良さが理解され、普及の方向に向かいつつあるようだ。

Bluetoothそのものは半径10~100メートル程度の無線通信距離のポテンシャルを備えているが、本機の性能は10メートル程度。
よって、グループツーリングで使うにはやや厳しいだろう。あくまでタンデムで使うのに適した装備と考えたい。

装着はベースユニットをヘルメットに固定。薄型のスピーカーはヘルメット内の耳が当たる部分のくぼみに装着するようになっている。充電はコントロール部分だけが取り外しできるようになっているから、それほど面倒ではなさそうだ。
一回の充電で使える使用時間は、
通話最大7時間
待受最大168時間

となっている。
まぁ、日帰りツーリングならこれで十分だろう。
おもしろいのは音声応答着信機能なるものがついていること。
これは「はーい」「おーい」などの音引きの音を感知して着信応答できる機能。いちいちボタン操作をする手間がいらない。
この機能が良好に動作する速度も、オープンタイプのヘルメットで70km/h以下。フルフェイスなら120km/h以下となっている。
一般道路ならほぼ問題ない性能。フルフェイスなら高速でも十分実用粋といえそう。
いまやこれ以外にもいろいろなメーカーから出ているので、選択肢のひとつとして参考になればと思う。

CARDO バイク用Bluetoothハンズフリーキット SCALA-RIDER

CARDO バイク用Blueto
othハンズフリーキット S…

販売価格¥19,710

アメリカ CARDO社製 ヘルメットに装着可能な日本国内初のワイヤレスヘッドセットです。 ■ヘルメットへの取付けは簡単! ベースユニット部をヘルメットに固定し、スピーカー部を内部に取り付けます。スピーカー部は薄型のスピーカーのため取付け後も違和感無く使用でき…

拡大画像を見る
商品詳細ページへカートページへ

|

« CB750ひっそりカタログ落ちへ | トップページ | 六本木駐輪場いつの間にやら1000円に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/16435802

この記事へのトラックバック一覧です: バイク用通話ハンズフリーキット:

« CB750ひっそりカタログ落ちへ | トップページ | 六本木駐輪場いつの間にやら1000円に! »