« 崩れた西湘バイパスのいま | トップページ | ジッポーカイロ用オイル格安購入 »

2008年1月30日 (水)

箱根の温泉

P1060916 バイクで行ったわけではないので、ツーリングではないのだけれど……。

先日、車で西湘バイパスを使って箱根に行った際に弥次喜多の湯という温泉に行ってきた。
普段、箱根に行った際には天山/一休という日帰り温泉によく行くのだけれど、たまには別の温泉にということで、行ってみた。ここは箱根湯本の駅からすぐのところにあるから、電車で行った際にも利用しやすいと思う。
料金は2時間で900円。
この他に貸し切り風呂が2000円(おそらく1人の料金)で使える。
ここは天山とは違い、本当に温泉だけ。施設内には食事をする場所もない。駐車場も2時間を超えると時間制で料金が加算される。もし一日温泉を満喫するつもりで行くのであれば、断然天山/一休がおすすめである。
もっとも天山はあまりに有名になりすぎたせいか、いまやレジャーランドと化した感もある。平日でもかなり混んでいるし、とにかくうるさい。
いっぽう、こちらはそれに比べるとかなりマシ。なにより子供がいないところがいい。
それにぬるめの湯船がある。いまの時期ならしっかり体を温めたあとは半身浴で1時間くらいは平気で浸かっていられる。
男湯の構成はジャグジー付きの内風呂1、露天2(うちジャグジー1)、樽風呂2という構成。これ以外にかけ湯用の水槽が1つある(僕が行ったときにはバカがひとり浸かっていた)。雰囲気としては銭湯をちょっとよくした程度という感じもあるが、まぁ、個人的には満足感の得られる温泉であった。
平日に行ったので、土日の混み具合は定かでないが、まぁ、駅からの近さを考えるとそれなりに混んでいそうな気はするな。

|

« 崩れた西湘バイパスのいま | トップページ | ジッポーカイロ用オイル格安購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/17774144

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根の温泉:

« 崩れた西湘バイパスのいま | トップページ | ジッポーカイロ用オイル格安購入 »