« オートバイの未来 | トップページ | 東本昌平RIDE1~13 »

2008年7月 8日 (火)

サミットで都心部厳戒態勢

いよいよ始まった北海道洞爺湖サミットの影響で、都心部は厳戒態勢である。

すでに数週間前から幹線道路での検問や主要駅における警察官の警備が強化されていたが、今朝、国道246号線の渋谷駅付近での検問では一般車両が軒並み検問に引っかかってトランクの検査などを受けていた。
その点、バイクはフリーパスだから気楽なものだが、最近のスクーターは収納スペースも十分にあるわけだから、徹底的にやるつもりならスクーターくらいは検問対象に入れるべきなのかもしれないな(駅のコインロッカーまで使用禁止にするくらいなのだから……)。

それにしてもここまでカネを使って行われているサミット。
実りあるものになればよいが、任期満了間近の大統領や、低すぎる支持率で解散総選挙が望まれている首相らがテーブルを囲んでいるようでは、その中身にもさほど期待は出来そうにないかな……。

|

« オートバイの未来 | トップページ | 東本昌平RIDE1~13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/41771446

この記事へのトラックバック一覧です: サミットで都心部厳戒態勢:

« オートバイの未来 | トップページ | 東本昌平RIDE1~13 »