« 車検用書類&印紙購入 | トップページ | リード90ベルト切れ »

2009年5月20日 (水)

ninja尾灯球切れ

車検を前にして、ninjaの整備と洗車を行ったところ、尾灯が片方切れていることに気づいた。
いや、正確にはその日の朝の時点ではたしかに正常だったのだ。
しかし少し乗り回して帰ってきてから確認したところ、切れていた。ずいぶんとタイミングがよすぎるではないか。
仕方がないので、交換することにした。片方ついていれば法規上は問題ないだろうが、車検が通るかどうかと言うとやや微妙な感じもする。

球は予備があった。尾灯の球はたいてい2コ一組で売られている。幸い、前回交換した際の球が残っていたので、それを交換する。
しかしこの交換がなかなか大変だった。
ninjaの尾灯交換は本来、シートをハズして、シートカバーの奥に手を突っ込めばソケットが抜けるようになっているのだが、現在、シートカバーしたにはETCの本体が収まっている。ということで、シートカバーをハズすことになった。

P1000533

グラブバーを外し、リア・ウィンカーを外し、他にも止まっているねじをいくつか外す。
しかし、最後のひとつがどうしても外せない。これはシートカバーの中程に上向きに入っているねじで、いったいこんなのどうやって外すんだ?という場所にねじ穴がある。以前、EC取り付けの際に作業を見ていたが、どうやってこのネジをハズしたのかまったく覚えていない。

P1000532

結局、このネジはあきらめて、シートカバーを無理矢理持ち上げて広げた隙間に手を突っ込んでソケットをハズした。
球は見事に切れていた。

P1000535
交換して作業は終了。
交換後は洗車とチェーンのオイル落としと注油。
半日がまるまるつぶれてしまったが、これで気持ちよく車検にゆける。

|

« 車検用書類&印紙購入 | トップページ | リード90ベルト切れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/45052745

この記事へのトラックバック一覧です: ninja尾灯球切れ:

« 車検用書類&印紙購入 | トップページ | リード90ベルト切れ »