« リード90ベルト切れ修理 | トップページ | 2度目のユーザー車検 »

2009年5月23日 (土)

バッテリー端子に白い粉

これはドライブベルトが切れる前の話になるが、キャブレターを交換した際に、バッテリーのマイナス端子に白い粉が付着しているのを見つけた。
これまでにもたびたびあったことだが、今度はかなり派手に吹いていた。
これは希硫酸が結晶化したものらしいのだが、放っておくと確実に錆びる。
ショップなどに整備をしてもらうと、たいてい端子部分にはグリスなどが塗られているが、自分でやるときはなかなかそこまでやらないのでこういうことが起きる。
一応、粉を落としただけでそのまま接続してしまったから、またそのうちに白い粉を吹くことだろうな。

P1000448
まぁ、そろそろバッテリーの交換を考えているところなので……。

|

« リード90ベルト切れ修理 | トップページ | 2度目のユーザー車検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/45053148

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリー端子に白い粉:

« リード90ベルト切れ修理 | トップページ | 2度目のユーザー車検 »