« ホンダ・スーパーカブ110発表 | トップページ | カスタム虎の穴 購入 »

2009年6月15日 (月)

スクーター新車購入検討

現在、スクーターの新車購入を検討中である。

ホンダ リード
スズキ アドレスV125G(リミテッド)
ヤマハ シグナスX

現在、新車で購入検討になるのはこの3車種になる。
このうち、ヤマハのシグナスXに関しては、デザインは3車種の中で抜群にいいと思うのだが、それ以外には確たるメリットがない。逆に、価格が高く、燃費も3車種のなかでもっとも低そうな感じで、デメリットの方が大きい。必然、候補はリードかアドレスに絞られることになる。
リードの魅力は収納性の高さだが、デメリットとしては価格の高さと始動がセルのみの2点が挙がる。特にスクーターにとってキックがないのは非常に不安。特にFIは電力消費量が大きいし、弱ってきた際にすぐに交換できればいいが、経済的な事情等を考えれば、思い通りに交換できる保証はない。ギヤ付きなら押しがけもできるが、オートマでバッテリーが上がったら処置なしである。
ということで、いまはアドレスV125Gに気持ちが傾いている。
価格が手ごろだし、むろんキックも付いている。収納性の低さがネックであるが、そのネックを補うために、この6月から年内はトップケースプレゼントキャンペーンが行われている(もっともこれとて容量は26Lだからフルフェイスを入れたらほとんど空きはないけど……)。
できればヒーター付きのリミテッドがほしいけれど、時期が時期だけに在庫は厳しそうな気がするな……。
いずれにしても、近々ショップを回って見積もり取りに奔走したいと思っている。

|

« ホンダ・スーパーカブ110発表 | トップページ | カスタム虎の穴 購入 »

コメント

ヒロさん、こんにちは。
なるほど、小型バイクは車種によって個性も様々ということですね。
現在、各車種見積もりを出してもらっている最中ですが、やはりシグナスXは予算的に無理そうです。
1年トータルして考えた場合、もっともきついのはやはり冬の寒さでして、それを考えると、いまのところアクセスのリミテッドがもっとも希望に近い選択肢に思えます。ただ、現在もうほとんど完売に近い状態にあるようなので、資金の工面等を考えると手に入れられるかどうか微妙なところです。
コメントありがとうございました。

投稿: tono | 2009年6月18日 (木) 17時59分

同じ2種原でも他の候補のものと、シグナスXの位置づけは全く異なります。

シグナスXは、250ccスクーターからのダウンサイズ版でその他の候補のモノは50ccスクーターのバージョンアップ版ですから、他の候補のモノより値段も高くなります。

近くの街乗りや近距離の通勤での使用ならば他の候補の
モノでも十分ですが、中・長距離の走行も考えているのであれば、断然シグナスXが乗りやすく疲労感も少ないですよ。

投稿: ヒロ | 2009年6月16日 (火) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/45350451

この記事へのトラックバック一覧です: スクーター新車購入検討:

« ホンダ・スーパーカブ110発表 | トップページ | カスタム虎の穴 購入 »