« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月27日 (水)

リード90 15800キロ走ったプラグ

昨年、中古で購入した二代目リード90の始動性が最近思わしくない。
距離は15800キロを超えている。購入時点で1万キロを超えていたのだが、購入時の状態から考えて、おそらくプラグ交換は一度も行っていないように思える。
もちろんバッテリーも古くなっており、こちらの影響もあると思うのだが、とりあえずバッテリーの交換にはカネがかかるのでプラグから交換することにした。
プラグの価格は500円弱。イリジウムプラグだとだいたい3倍くらいの価格になるが、特にこだわりはないので通常プラグを購入。

P1010769

リード90は94年式を境に2種類のプラグを使っているようなのだが、購入したの94年以前式の型。もちろん同じ型のプラグである。
交換自体はこれまでにも何度か書いているので、ここでは取り外したプラグの状態を公開しておく。

P1010771_2

左が新品で右が取り外したプラグ。
状態の悪さは思っていた以上だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

御殿場プレミアム・アウトレットへ

P1010695 2010年元旦の朝はとにかく冷え込んだ。
今年の元旦も早朝から通常通りの仕事。
明け方前に家を出たのだが、ninjaの始動に失敗した。寒さのあまりハンドルカバーをつけた状態で始動しようとしたのが間違いだった。

かぶった……。

なっかなかエンジンがかからない。しまいには押し掛けまで試みたが、それでもかからない。仕方がないので辛抱強くセルを回しては少し休んで再びセルという行程を繰り返す。バッテリーが消耗している時をのぞけばごくごくマレなことだが、僕のninjaでは時々こういうことがある。ともかく、今回は10分ほどでエンジンはかかった。掛かって以降は順調そのものだった。
道中、元旦としては観測史上初となる部分月食を見る。
ちょうど位置が左斜め後方に当たる関係で、信号待ちの時にしかみることができなかったが、月の左斜め下がくっきりと欠けていた。今回の月食はわずか8%が欠けた程度らしいが、地球の陰に入った部分が心なしか弧を描いているようには見えた。

朝、一仕事終えて、都内から御殿場を目指して出発したのは9時20分頃。
道は空いていた。とにかく大型車が少ないので流れはスムーズ。
地元にほど近い厚木まで下道を使って、そこで給油。現在のガソリン価格は119円が一応の目安だが、114円というスタンドが1軒ある。さすがにリッター5円違うとほかで入る気がしない(高速のスタンドで109円という価格をみたような気がするが、軽油かな……?)。
厚木まで約1時間。そこから高速に乗って30分で御殿場インターに到着した。
高速もスムーズ。混み合ったところでも時速80キロはキープできた。
しかし問題はその先。
渋滞は高速の出口から始まっていた。御殿場はETC出口が一つしかなく(現在もう一つ増設中のようだ)、出口のすぐ先に信号があるせいで、ETCの料金所だけに行列ができている状態だった。僕はバイクだったが、さすがにこれには閉口した。時間が時間だけにまだ、数分待ちで済んだものの、時間帯によっては料金所を通過するまでに数時間かかったのではないかと想像する。
料金所を出たあとは、通常なら左折して、すぐ右折、高速沿いを直進してアウトレットに至るルートだが、すでに整理員が満車の立て看を持って、アウトレットとは逆方向を指示している。アウトレットからどれくらい離れた駐車場に誘導されるか知れないが、どうやらシャトルバスなども運行しているようだ(かなり遠いのかもしれない)。いずれにしても、シャトルバスも渋滞に巻き込まれるから、仮に遠い駐車場に駐めたとしても、シャトルバスに乗る人はほとんどいないのだろう。渋滞している道路沿いの歩道を大勢の人が徒歩でアウトレットを目指していた。
こちらはバイクで、おそらく駐輪場は空いていることもわかっている(こんな寒い日にバイクでアウトレットに行く酔狂はそう多くない。第一、荷物が多くなるとバイクじゃ積むこともできない)。そんなわけですり抜けすり抜けで、おそらく数百台の車を追い抜いただろう。高速沿いの道とはいえ、途中にはいくつかの信号と脇道がある。その都度、入り込もうとする車がいる。駐車場は満車だから、出ないことに次が入れない。11時に高速出口では2時間3時間程度では済むまい。

P1010692 ほどなく駐輪場にバイクを入れる。
やはり駐輪場は空いていた。がらがらというほどではないが、まだかなりのスペースが残っていた。
アウトレットにいたのは90分ほど(ニコン・アウトレットで一眼レフを購入したが、これについては酔っぱのたわごとで)。
帰りは下道で約60分ほどで帰宅となった。
完全防備で出掛けたので、道中、寒くて仕方がないというほどではなかったが、それでもやはり寒かった。
富士山はかなりしたのほうまで雪化粧。
帰ってから天気予報で今日の天気図を見たが、縦の等圧線がものすごい筋になっていた。そりゃ、寒いわけだ……。
P1010694

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

GPZ900R 2009年の走行距離

ここ数年、毎年、正月にオドメーターを記録することにしている。

2009年正月のメーター 47220キロ
2010年正月のメーター 54859キロ

昨年はまったく走っていないような気がしていたが、なんやかんやで7639キロ走っている。
これはリードが壊れて通勤にしばらく使った分が大きい。通勤で距離を浪費するのはなんともむなしい……。

昨年のツーリングは秋と暮れにそれぞれ山梨までワインと日本酒を買いに行った2回きりだ。
秋についてはすでに書いた。暇があったら暮れの山梨も記事にしようと思うが、冬晴れとはいえ、なんとも寒い一日だった。帰りに通過した山中湖畔の寒暖計は2度を表示していたっけ……。
今年は元旦早々に御殿場まで出掛けてきた。

正直、昨年は波乱の一年でツーリングどころではなかった。
今年は夏や秋にも出掛けられたらよいけれど、ともかく無事故無違反を第一に一年を送りたいものだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »