« ホンダ全二輪車値下げ | トップページ | ヤマハEC-03ついに発表 »

2010年7月 7日 (水)

リード90ブレーキオイル交換

リード90の走行距離が2万キロを超えて、おそらく初めてとなるブレーキオイルの交換を行った(中古で購入したため正確にはわからないが、おそらく初めてだろう)。
スパークプラグの型から、このリードの生産時期は1995年より前(たしか95年だった。後期型ではないということ)ということがはっきりしている。
すなわち15年以上が経過しているということだ。
リード90の場合、前輪だけがオイルで、後輪はワイヤー式。
オイルの状態はこんな感じだった。

P1020589_2

まるで泥水みたいな感じ。
交換自体はさほど難しくない。
ninjaの交換も含めて何度も経験している。
エア抜きさえ気をつけてやれば、決してハードルは高くない。
と言いながら、今回は一回終わったと思って試運転したら、まったくブレーキが効かず、やり直しになったけど……。

P1020590 僕はメガネレンチを持っていないので、スパナでやったけれど、本当はメガネレンチがあったほうが便利。
これはやってみればすぐにわかるはず。

もう1点、注意しなければならないのはブレーキフルード。塗装面にかかると塗装面を痛める。もし、かかった場合にはパーツクリーナーなどで吹いておく必要がある(拭いただけではダメ)。
詳しい交換方法等は過去にアップ済みのため省略。整備の過去ログを参照のこと。

|

« ホンダ全二輪車値下げ | トップページ | ヤマハEC-03ついに発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/48820165

この記事へのトラックバック一覧です: リード90ブレーキオイル交換:

« ホンダ全二輪車値下げ | トップページ | ヤマハEC-03ついに発表 »