« リード90ブレーキオイル交換 | トップページ | OGKエヴァンゲリオン・ヘルメット発売 »

2010年7月15日 (木)

ヤマハEC-03ついに発表

ヤマハが電動バイクの新型EC-03を発表した。
バッテリーのリコール問題などから07年09月に販売を中止したヤマハだが、3年かかってようやく新製品の発売にこぎ着けた。
2010年09月01日から首都圏で、10月01日から全国で発売する。。この発売に先立ち、07月15日から首都圏で、09月15日からは全国のEC-03取扱店で予約の受付を開始するようだ。
価格は252000円だが、 政府の「電気自動車等導入補助事業による補助金制度」によって2万円の購入補助金がもらえる。地方自治体によっては独自の補助金制度を設けているところもあるから、さらに安く買える可能性もある。
1充電あたりの航続距離は約43キロ。これは30km/h定地走行時のもので、一般的な乗り方では25キロ程度になるという。
充電時間は約6時間でフル充電が可能。家庭用の電源から充電できる。
バッテリーの寿命は500回の充放電で初期値の70%くらいになるという。気になる交換費用は工賃込みで75000円となるらしい。

印象としてはやはりまだ実用には心許ないかな、という感じがする。
25キロでは近所の買い物以外にはちょっと使えないだろう。出先で予定外の遠回りということも避けたい。
近場に通勤、帰ってから朝まで充電というような使い方がもっとも理想的なのかな。職場や出先での充電も可能であれば、もう少し幅は広がるだろうけれど……。
いずれにしても、再び電動バイクが市場で盛り上がってゆけば、性能アップ&価格低下が期待できる。そのスタートとしてはまずまずのモデルだと思う。
形はパッソルに似ているかな。

|

« リード90ブレーキオイル交換 | トップページ | OGKエヴァンゲリオン・ヘルメット発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/48883751

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハEC-03ついに発表:

« リード90ブレーキオイル交換 | トップページ | OGKエヴァンゲリオン・ヘルメット発売 »