« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

アドレスV125Sブレーキパッド交換(3)

P1020208

ディスクの両側にあるのがブレーキパッドだが、すでにすり減ってほぼ台座しか残っていない状態。
2個のパッドを貫いている棒を抜くことになる。これには六角レンチを使う。

P1020210
引き抜いたボルトとストッパー↓
P1020211_2
パッドを外した後はこんな感じ↓
P1020212
当然ながらパッドを外した直後は真ん中の丸いピストンがもっと飛び出した状態になっていた。写真は引っ込めたあと。アドレスは片押しなので単純にレンチを使って引っ込めるだけでいいから楽。これが3ポッドの対向ピストンだったりするともう大変。1つを押すと他のピストンがぴょんと飛び出してくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

楽天スーパーセールでバイク半額販売

2012.03.04の楽天スーパーSALEでなんとバイクが半額で販売される。
もちろん無制限に売られるはずはないからおそらく1台。多くても数台までだろう。
ラインナップはマジェスティとCB400。
そのほか、プリウスやデュアリス、ヴィッツといった車も半額。激しい争奪戦になりそうだが、うまくすると破格の安さで新車が手に入る。
なお、このキャンペーンに参加するためには事前にエントリーが必要(といっても楽天に入っていればチェック1クリック)。もちろん参加費なども必要ない。
2台のバイクが販売されるスタート時間は以下の通り。

【YAMAHA】マジェスティ 3月4日(日)2時

【HONDA】CB400 3月4日(日)4時

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

アドレスV125Sブレーキパッド交換(2)

P1020219

最初はブレーキパッドだけを外して、チャチャッと交換してしまおうと思ったのだが、パッドを固定しているボルトが回らない。
あとになって金属板のストッパーで外れないようになっていることを知ったのだが、なにしろ現在サービスマニュアルを持っていないので、手探り状態での作業。
結局、前輪を外すことになった。
といっても、それほど大がかりなものではない。
センタースタンドをかけた上に、車体の下にブロックを置いて前輪を浮かせる(ブロックの高さがちょうどほどよく合う)。
あとは前輪のボルトを外して車軸を引き抜くだけの作業。これが大型のGPZ900Rなんかだといちいち重量がかさむので、けっこうな重労働なのだが、125ccのスクーターならさほど力もいらない。

P1020209
フロントフォークが接地しているのは、最初ブロックに乗せずに作業していたため。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

アドレスV125Sブレーキパッド交換(1)

アドレスV125Sの走行距離が2万キロを超えて、伸び伸びになっていたブレーキパッドの交換をようやく行った。
用意したのは新品のYAMASIDA新型オルガニック/メタルブレーキパッド とデイトナの万能グリス。
ブレーキパッドはオークションサイトで送料込み1700円という格安品。特に高性能のパッドを必要としないのであれば、これで十分。
ちなみにデイトナの万能グリスは万能というだけあって用途が広く、1本持っていると何かと便利。

P1020207

[デイトナ] 万能グリス ...

[デイトナ] 万能グリス ...
価格:473円(税込、送料別)

作業時間はアドレスのパッド交換は初めてだったこともあり、なんやかんやで1時間ほどかかってしまった。
ショップに頼めば工賃500円ほどで交換してくれるのだろうが、パッド代が1700円とはいかない(部品の持ち込み修理はたいてい受け付けない)。セール中でも最低2500円程度は見込んでおく必要があるのではないだろうか。
まぁ、自分でできるところは自分でやったほうがスキルも上がろうというもの。
なれてしまえば本当に簡単である。

ちなみに、ネット上でこんなの

や、こんなの

をみつけた。いずれもアドレスV125S用の表示はあるのだが、見た目で形状の違いがはっきりしている。本当につくのかどうか怪しい気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

東京ゲートブリッジを渡る

P1020196
先日、船橋まで行った帰りに先頃開通したばかりの東京ゲートブリッジを渡ってきた。
一般道であるが、原付は走れない。
新木場から若洲を経由して湾岸線のさらに海側を城南島へ抜けるコースだが、さすがに新しい道だけあって走りやすい。
当日は快晴だったこともあり、東京ゲートブリッジからは東京湾が一望できる。眺望はかなりいい。テレビで見たイメージ以上に高い場所を通っている
ニュースで歩道もあることを聞いて、こんな場所を歩いて渡る需要なんてほとんどなかろうと思ったが、景色は抜群にいい。昼間は湾の外側を羽田発着の飛行機が飛び交う姿を見られるし、夜はおそらく湾の内側の夜景がきれいだろう。もちろん、現在、橋の周囲には取り立てて目立つスポットもないから歩道なんてほとんど利用されていないと思う。
ただ、羽田や川崎、横浜市街へ抜けるには有効な道路ではあるが、国道246号等内側の幹線道路へ抜けるルートとしてはあまり役に立たない印象は受けた。
国道246号へ抜ける場合には環七を通ることになるが、普通に都内を抜ける場合に比べて距離は増えるし、道の混み具合も環七がネックになる。時間帯にもよるだろうが、おそらくレインボーブリッジから赤羽橋-六本木を抜けるコースの方がおおむね早いと思う。
道路自体ができたばかりのせいだと思うが、随所に交通量調査員の姿を目にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

トラックに載せられた白バイ

P1020198

先日、国道246号を走っていたら、2台の白バイを載せたトラックが走っているのを見た。
神奈川県警の表示が見られるが、トラックは所沢ナンバーだった。
故障って訳ではなかろう。
新車でもなかったから納車でもあるまい。いや、県警から市警への払い下げ?
う~む、わからんな。
ともかくトラックに白バイが載っかってる様子は初めて見た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

ヤマハのモーターサイクルショー入場券プレゼント募集

2年ぶりにモーターサイクルショーが行われるという記事を昨日書いたが、入場券プレゼントの募集をヤマハが行っている。
これは毎年行っているもので、今年も200組400名にプレゼントされる。
大阪2012.3.16-18
東京2012.3.23-25

http://blog.yamaha-motor.jp/2012/02/20120213-001.html

応募締め切りは2012.3.2 17時まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

モーターサイクルショー2年ぶり開催

毎年春に行われている東京/大阪モーターサイクルショーであるが、昨年は東日本大震災の影響で中止になった。
そのモーターサイクルショーが2年ぶりに開催される。
東京は昨年が第38回だったわけだが、その数字はそのまま生かされて、今年は第39回東京モーターサイクルショーとして開催される。
会期は2012.3.23-25
初日10:00-13:00は特別公開で一般公開は23日13時以降となる。
前売り券(大人)1200円(高校生)500円
当日券 (大人)1500円(高校生)1000円

大人の当日券は300円高くなるが、高校生は倍額となる500円高だからかなり割高になる。
場所は例年と同じ東京ビッグサイト
昨年はモーターショーが開催されたので、2年おきのモーターショーの開催はないはず。昨年モーターショーの開催が例年より遅い12月だったから、目新しさはあまりないかもしれないが、余裕があったら行ってみようとは思っている。

東京http://motorcycleshow.org/
大阪http://www.motorcycleshow.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

アドレスV125S 2万キロ走行した駆動系

P1020188_2

アドレスV125Sを購入して1年を経過。
走行距離は2万キロを超えた。
とりあえずここまではノートラブル。
特に問題となるところはない。
これまでに交換したの後ろタイヤのみ。
もちろん、オイル交換とフィルター交換は随時行っている。
今回、やろうとしているのはドライブベルトの交換。
以前、15000キロの時点でやろうと思ったのだが、ショップで聞いたら2万キロくらいまでは大丈夫といわれたので、ここまで引っ張った。
で、交換するために中を開けてもらったところ、ウエイトローラーやスライドピースなどもけっこうへたっていることが判明。結局、足りないパーツを新たに注文してやり直しとなった。いったん開いている分、工賃はまんま取られたが、次回分を半額にするという。まぁ、致し方がない。写真を見ると、ウエイトローラーの段減りがよくわかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

最大80%OFFワゴンセール

まだまだ寒さも続いているが、冬物のセールはもう末期になっている。
トーホーバイクパーツでは現在冬物最大80%OFFのワゴンセールを開催している。

冬物のグローブも13440円→2980円と格安。
この前購入したばかりだが、ついつい衝動買いしたくなる気持ちに駆られた。
オーバーパンツを購入。

P1020150

こちらも5040円→1980円と格安。
10000円以上の購入で送料無料となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

2012.04.14新東名一部開通

建設が進む新東名(第二東名と呼ばれていた)の御殿場-三ヶ日間162キロが2012.04.14開通するという(正確には本線144.7kmと連絡道路2ヶ所を合わせた161.9キロ)。これは一度に開通する距離としては1969年2月に開通した東名高速の静岡-岡崎間131.6キロを上回る最長距離になるらしい。
当初は来年3月末に予定したいたものだが、約1年も前倒しで開通させる。
設計速度が120km/hということからカーブや坂の勾配をなるべく少なくするために、橋やトンネルがかなり多く、全体の約6割を占めるという(橋32%、トンネル26%)。東名が同18%ということだから、約3倍の量になる。この新東名の本線工事が始まったのが1995年3月。開通区間全体の事業費は約2兆5700億円。

果たして本当に必要な道路だろうか?ということにはいまでも疑問を感じる。
本来、東名で慢性的な渋滞が起こるのは東京-厚木間のはず(譲っても形状上の問題がある伊勢原バス停付近まで)。しかしこの新東名が始まるのは海老名から先で、そのほとんどがもっとも渋滞するヶ所をカバーしていない。もちろん用地買収の問題などがあってそれができないことはわかる。しかし行楽シーズン以外は事故でもないたいがい法定速度内では走れる経路に何兆円もかけて新たに建設する理由があるとは思えない。一度着手した以上、やめられないのは八ッ場ダムも同じ。そこには必ず利害関係も絡んでくる。
これで高速道路料金のプール制維持も当面は安泰だろう。まぁ、高速道路無料化が失敗した以上、おそらくは未来永劫安泰。いまはプール制がなくなるよりも日本自体がなくなる可能性のほうがはるかに高いように思われる。

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20120202/557448/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

冬用グローブ購入

ここ最近の寒さに負けた、というわけでもないのだが、十年ほど使ってきた電熱グローブ(最近はほとんど電熱は使わず普通のグローブとして使っていた。それでも十分に暖かいグローブだった)がさすがにへたって破けてきたこともあって、新しく新調することにした。
折しも、いまナップスでは冬のファイナルバーゲン期間中(2012.1.28-2-26)。冬用グローブが30%OFFで手に入るうえ、正月に買い物した際についてきた10%OFF券を使って約4割引で購入できるチャンスだった。
購入したのはフリービーというブランドのグローブ。
ホームページもある。
http://www.free-bee.jp/
F2G-905Wというモデル。
通常売価9800円のところを6000円ちょっとで購入できた。
ただ、時期が時期なのでサイズは希望通りというわけにはいかず、すでにLLと3Lしか残っていなかったので、やむなくLLサイズを購入。
はめた感触は悪くない。それに冬用グローブなので多少大きくても気にはならない。
一応、本革だと思う。これにサイトスと呼ぶ高透湿、防水、暴風インナーを組み合わせているようだ。
ネットでも手に入るが、やはりちょっと高めかな。

P1020142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

東本昌平キリンがフルカラーに

東本昌平の『キリン』がフルカラーになって発売される。
RIDEで連載されていたキリンrRebornのコミック化だろう。
RIDEではとりあえず一段落ついた印象なのだが、本編のキリンの連載はいまだに継続中のようだから、今後、Rebornの連載再開もあるのかもしれない。

発売は2012.02.27。
間違いなく購入するので予約することにした。

【送料無料】キリン(1)フル...

【送料無料】キリン(1)フル...
価格:1,400円(税込、送料別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

アドレスV125Sタイヤ交換

P1010944

アドレスV125Sの後輪をタイヤ交換。
走行距離は17288キロ。
釘を踏んで1度パンクさせている。修理はしたのだが、このサイズのタイヤだとどうしても補修しきれずに空気が漏れてくる。特にもうこれくらい減っていると補修材の修理は不可能となる。
購入したのはIRCの格安タイヤ。セール中で3000円ちょっと。工賃込みでも5000円ちょっとという感じだった。
どうしても減りは後輪のほうが早い。これくらいのサイズだと大型バイク以上に早く感じられる。前輪とのバランスを考えるに、前輪は後輪の交換2回に1回くらいでよさそうな気がする。
チューブレスタイヤの場合、ネットでタイヤを購入して自宅で交換というのはなかなか難しい。どうしてもリアル店舗で購入してその場で交換という形になりがちである。
個人的にはセールに合わせて交換するようにしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

アドレスV125S 18000キロ走ったプラグ

P1020088

先日、アドレスV125Sのプラグ交換を行った。

言うまでもなく、右が新品で左が18000キロ走行のプラグ。
18000キロ走ったほうは電極の隙間がかなり開いている。
これを見ただけでもプラグ交換の効果はわかると思う。
本来は5000キロ程度で交換したほうがいいというが、その3倍以上も走って大きなトラブルもなく走れるというのは、やはり性能の高さ故ということなのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

アドレスV125Sプラグ交換

P1020042

アドレスV125Sも購入から1年。走行距離も18000キロを超えて始動性が悪くなってきたこともありプラグ交換をすることにした。
プラグは安い。普通に店で買っても500円弱。単気筒ならこれ1個でいいのだから安上がりだ。

NGK スパークプラグ 2輪車用CR6H...

NGK スパークプラグ 2輪車用CR6H...
価格:231円(税込、送料別)

アドレスV125Sの場合、プラグの場所がかなり奥まったところにあるので、かなりストロークの長いプラグレンチがあったほうが便利。というよりも、安物のレンチだと役に立たない可能性が高い。

P1020082

手順である。
まず、シート下のふたを外す。
4ヶ所の固定部を外すわけだが、上二つは中心部をドライバーの頭で押せば簡単に外れる。下二つは普通のプラスねじ。
ふたの横に、小さいふたの切れ込みが写っているが、ここにプラグレンチを差し込んで交換することになる。

P1020085

P1020086

まずプラグにささっているソケットを外して、それからレンチを差し込んでプラグを外す。
外すのは簡単。
問題は新しいプラグの装着。
普通は斜めにねじ込んだりするのを防ぐために、ある程度までは手で作業するのだが、アドレスの場合、プラグの場所がかなり奥にあるせいでそれが無理。最初からプラグレンチを使う必要がある。それだけにけっこう気を遣う。失敗すると、最悪、エンジン交換みたいな話にもなりかねない。
交換が終われば、あとは逆の手順で元に戻すだけ。
やや気を遣う部分もあるが、そこさえうまくやれば時間的にも経済的にも手軽にできるメンテナンスである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »