« 東京ゲートブリッジを渡る | トップページ | アドレスV125Sブレーキパッド交換(2) »

2012年2月26日 (日)

アドレスV125Sブレーキパッド交換(1)

アドレスV125Sの走行距離が2万キロを超えて、伸び伸びになっていたブレーキパッドの交換をようやく行った。
用意したのは新品のYAMASIDA新型オルガニック/メタルブレーキパッド とデイトナの万能グリス。
ブレーキパッドはオークションサイトで送料込み1700円という格安品。特に高性能のパッドを必要としないのであれば、これで十分。
ちなみにデイトナの万能グリスは万能というだけあって用途が広く、1本持っていると何かと便利。

P1020207

[デイトナ] 万能グリス ...

[デイトナ] 万能グリス ...
価格:473円(税込、送料別)

作業時間はアドレスのパッド交換は初めてだったこともあり、なんやかんやで1時間ほどかかってしまった。
ショップに頼めば工賃500円ほどで交換してくれるのだろうが、パッド代が1700円とはいかない(部品の持ち込み修理はたいてい受け付けない)。セール中でも最低2500円程度は見込んでおく必要があるのではないだろうか。
まぁ、自分でできるところは自分でやったほうがスキルも上がろうというもの。
なれてしまえば本当に簡単である。

ちなみに、ネット上でこんなの

や、こんなの

をみつけた。いずれもアドレスV125S用の表示はあるのだが、見た目で形状の違いがはっきりしている。本当につくのかどうか怪しい気がする。

|

« 東京ゲートブリッジを渡る | トップページ | アドレスV125Sブレーキパッド交換(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4621/54084530

この記事へのトラックバック一覧です: アドレスV125Sブレーキパッド交換(1):

« 東京ゲートブリッジを渡る | トップページ | アドレスV125Sブレーキパッド交換(2) »